あれから8年It's been eight years since then.

最終更新: 2019年3月25日

クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:70mm

Exif:F4.0  SS:1/25s  ISO:1600  WB:manual みなさまこんにちは、こんばんは。

3月は次年度の書類の提出や、打合せなんかで何かと忙しいです。

ありがたいことですね。


さて本日3月11日は東日本大震災が発生して8年目のようです。

震災でお亡くなりになられた方々に心からのご冥福をお祈り致します。

そしていまだ不便な生活を送っている方も多いと聞きます。

1日でも早い復興を北海道の地より願っています。


今回は詳しいことやめんどくさいことはひとまず書きません。


8年前といえば独立して1~2年目くらいの年でした。

8年前の今ごろは、僕が月2回くらい行っていた健康セミナーの集客のために自作のチラシをポスティングしていましたね。

毎日毎日、会場の近所や自宅の周辺などポスティングしてました。


ちょうどポスティングが一段落してコンビニで水を買っていた時、すごい揺れを感じました。

毎日ポスティングをしていたので疲れで立ち眩みかなと思っていました。

「地震だ! 地震だ!」と周りの人が騒ぎだし、外の看板がものすごく揺れているのを見ました。


その時は「大きな地震だったな~」くらいにしか思っていなく、ポスティングを続けていました。


そのうち実家の母親や友達や仕事の関係の人たちからたくさん電話がかかってきて事の重大さを知りましたね。

そして急いで家に帰ってテレビを見たら・・・・・


それからしばらく仕事は停滞し、苦労の日々が続いたのを覚えています。


震災の後は、お客さんの閉塞感というか元気のなさというか・・・・

本当に数年間、仕事になりにくい感じがしました。


まーざっと当時のことを書きました。

僕にとってもいろいろあった8年でしたね。


先にも書きましたが、今だ不便な生活を送っている方も多いと聞きます。

1日でも早い復興を願っています。


写真は数年前の小樽 雪あかりの路というお祭りです。

小樽はこちら



街のいたるところにロウソクが灯されとってもきれいな夜になるんです。

来年はまた撮影に行きたいなー



Hello everyone, good evening.

In March I am busy something with the submission of the documents for the next fiscal year and meetings.

It is appreciated.


Well today March 11 seems to be the eighth year after the Great East Japan Earthquake occurred.

I pray for the heartfelt heartfelt to those who passed away by the earthquake disaster.

And I hear that many people still live inconvenient lives.

I wish earlier reconstruction from the ground of Hokkaido even one day.


I will not write in detail for details or trouble this time.


Eight years ago it was a year about 1 to 2 years independent.

Around eight years ago, I posted my own fliers for the purpose of attracting health seminars that I had about twice a month.

Every day every day, I posted around the venue neighbors and around my house.


Just when the posting settled down and I was buying water at a convenience store, I felt a great tremor.

I was posting everyday so I thought I was tired and standing dizzy.

People around me went to see "the earthquake! Earthquake!" And I saw outside signs trembling.


At that time, I thought only about "a big earthquake ~" and continued the posting.


Among them, many of my parents' mothers, friends, people from work related people got a lot of calls and I knew the seriousness of things.

And if you go home and watch TV after hurrying ...


After that, my work has been stagnant, I remember the days of hardship continued.


After the disaster, it is said that the sense of stoppage of the customers is not good or not ...

I really felt it difficult to work for several years.


I wrote a little roughly then.

It was my eight years as well.


As I wrote earlier, I hear that many people are living inconvenient lives now.

I wish for early recovery even one day.


The picture is a festival called Otaru snow light path several years ago.

A candle is lit everywhere in the city and it is a very beautiful night.

I want to go back to shooting next year



クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:46mm

Exif:F4.0  SS:1/15s  ISO:1600  WB:manual


クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:24mm

Exif:F4.0  SS:1/60s  ISO:800  WB:manual


クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:41mm

Exif:F4.0  SS:1/15s  ISO:1600  WB:manual







<宣伝>

ポストカードの販売なんかもしています。

見てみてください。↓

shop

24回の閲覧