東京みたいな感覚I feel like Tokyo.

最終更新: 2019年3月30日

クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:53mm

Exif:F8.0  SS:1/60s  ISO:100  WB:manual


みなさまこんにちは、こんばんは。

前回は専門学校の卒業式のことを書きました。

Hello everyone, good evening.

Last time I wrote about the graduation ceremony of a vocational school.

その記事はこちら↓

別れという出会いMeeting of saying goodbye.


今回はちょっと写真のことや撮影のことを書きます。


僕は普段、ブログやInstagramやFacebookでは風景写真やスナップ写真の投稿が多いと思います。

そんな僕はカメラマンということもやっていますので仕事ではいろいろ撮ります。

イベントの記録写真、料理、肖像写真、ポートレート写真、お部屋、建物、遺影写真、企業のホームページの写真、広告写真・・・・

何でも撮りますしそのように機材も揃えています。

唯一撮らないのはウエディング写真でしょうかね。

年に何回か頼まれますがちょっと特殊な(自分的に)撮影なのでお断りしています。


正直、僕より上手いカメラマンはたくさんいますし、無料で撮ってくれるハイアマチュアの方々もたくさんいると思います。


いつもお客さんに言っていることなんですが、予算に合わなけれはお断りしていただいてもかまいませんし、

他のカメラマンに頼んでもらっても全然かまいません。


よくあなたの売りはなんですか?? と聞かれることがあります。

自分の売り

僕の売り


僕は打合せ、撮影、納品という流れの中でカメラマンというだけでなくサービス業としてお客さんにしっかり満足してもらえると思っていま。

「写真だけが上手い」だけではなく「サービスとは」ということは常に意識して考えていますし、勉強や努力もしています。

さらに当たり前ですが写真のクオリティーも上げるよう努力もしています。


よく前に頼んだカメラマンが不愛想だし納期がすごい遅かった~なんかを聞くことがあります。

腕のいいカメラマンならこれで仕事は成立するでしょうが、サービス業としてどーなのかなー?


僕の東京の知り合いや友達のカメラマンはその辺をしっかり意識して仕事しています。

決して値段だけの勝負ではないのです。

東京は競争が激しいからいい加減なことでは食べていけないのでしょう。


僕は少しでも東京みたいな感覚のサービスを提供したいと思っています。


This time I will write about photography and photography.


I usually think that blogs, Instagram and Facebook often post landscape photos and snapshots.

Such I also work as a cameraman, so I shoot in various ways at work.

Recorded event photos, dishes, portrait photos, portrait photos, rooms, buildings, post-effects photos, corporate homepage photos, advertising photos ...

I shoot everything and I have the equipment as well.

The only thing I do not shoot is a wedding photo.

I'm asked several times a year, but I'm not going to take it because it's a bit special (it's my own) shooting.


I think there are many photographers who are better than me, and there are also many high amateurs who can shoot for free.


It is what I always say to the customers, but you may refuse to meet your budget.

It does not matter if you ask other photographers.


What do you sell well? ? It may be heard that.

Sell my own.

My selling.


I think that in the flow of meetings, photography and delivery, not only photographers but also customers will be satisfied as a service industry.

Not only "Photos are good" but also "What is a service" is always consciously considered and I study and work hard.

It is also natural, but we are also making efforts to improve the quality of the photos.


The photographer I often asked before was unfriendly and the delivery date was so slow-sometimes I hear something.

If it is a cameraman with a good skill, the work will be established, but what is it as a service business?


My friend in Tokyo and my friend's cameraman work with a strong awareness of that area.

It is not a game of price only.

Tokyo is fiercely competitive, so I can not eat it if I do not care.


I would like to offer a service that feels just like Tokyo.



写真は冬の夕方の円山公園です。

円山公園ってこちら↓

冬の円山公園は本当にきれいだなー

ちょっと足跡多いけどww






クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:45mm

Exif:F8.0  SS:1/100s  ISO:125  WB:manual





クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS

Lens Focal length:117mm

Exif:F5.6  SS:1/125s  ISO:100  WB:manual





クリックで拡大します Click image to enlarge.

Camera:sony ILCE-7(α7)

Lens: Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS

Lens Focal length:70mm

Exif:F4.0  SS:1/200s  ISO:100  WB:manual



<宣伝>

ポストカードの販売なんかもしています。

見てみてください。↓

shop

19回の閲覧
  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon
  • Twitter Social Icon